このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2016年03月21日

本当に効果のあった開運グッズ

本当に効果があった開運グッズってありますか? お勧めの開運グッズがあったら教えて下さい。という質問をいただきました。

開運グッズ 私もいろんなアイテムを購入してきましたがイロイロな意味で一番気に入っている開運グッズは・・・・・・



・・・
・・






お賽銭箱です。


私はマイ賽銭箱と呼んでいるのですが、
神社に行くときは、感謝の気持ちを伝えにお礼に行くことを以前書きました。
願いをかなえるパワースポットの参拝方法
神社にお参りの作法


マイ賽銭箱にも感謝の気持ちを込めて、お賽銭を投入しております。
財布の中の小銭を入れるときには、今日も無事終わりました、ありがとうございます。
仕事がうまくいったときには、お賽銭箱にお賽銭を投入して、「仕事がうまくいきました。ありがとうございます。」
お給料が入れば、「お給料が入りました、ありがとうございます。」
このようにして、気持ちよくお金を貯めるております。

今までに、約3万円のお賽銭が貯まっております♪
つまり、3万円分の私の感謝の気持ちがたまっているということですね。^^)

財布の中の小銭の整理もできるので一挙両得ですね。

風水グッズ屋さんで売られている、置き物、パワーストーン、ブレスレッドもいいけど、
マイ賽銭箱はまさに実用的な開運グッズで一番お勧めです。

数千円で購入できますので、是非お勧めです。


成田山のお賽銭箱が一番迫力あってお好みでした。 ブログランキングに投票

2015年11月03日

物が壊れたから厄が落ちたんだよ

物が壊れた時って、すごくショックですよね。
でも、そこには、何かしらの意味があったりします。

身の回りの物が続々と壊れだす現象として、よく言われているのが、 「開運の始まりのお知らせ」
「ネガティブなエネルギーから守られている」などがあります。


物が壊れたら自分の身代わりになってくれた。物が盗まれたり、事故にあったら、厄を落としてくれた。
自分が事故にあって、本当だったら大けがするところなのに、かすり傷ですんだ。いつもお財布に入れていた、身代わり地蔵が割れていた、なんて話をよく聞きますね。このように、自分の身の回りにもパワースポットや、気(パワー)の流れの変化がわかることがあります。


人生において悪いと思う辛い出来事は、一見、悪いことやツイテないことに思えたとしても最終的には振り返ると実は良いことの始まりだったりします。つまり、マイナス(−)のことが起きれば、プラス(+)が発生する。プラス(+)が発生すればマイナス(−)が発生する。そうやってバランスが取れています。

例えば、マイナス(−)なことが起きればプラス(+)が発生する例として
お腹がすけば(−)、ご飯が食べられる(+)
彼氏に振られたら(−)、新しい出会いがある(+)
お金が手元から離れたら(−)、お金が回って自分の手元に戻る(+)
株価が下がれば(−) 、株価が戻ってくる(+)

また、壊れるものについても、よく言われている原因について次のようなものがあります。
・電化製品が壊れた時:あなたが出す感情のエネルギーが強くて、機械がその波長に同調して、不調をきたした可能性があります。
・ブレスやネックレスのヒモが切れた時:これは何かしらのメッセージだったりします。
「完了」や「変化」「新しいスタート」を意味していたりします。
・身に着けているキーホルダーやお皿が割れてしまった時:あなたを守るために、身代わりになってくれた可能性があります。


実は、自分の身の回りに起きることはすべて綿密な計画の上に乗っていて、タイミングピッタリに物事が繰り広げられています。


花火大会は結構見ものです。ブログランキングに投票

2013年03月31日

取り憑いた霊を祓う方法:誰でも簡単、速攻!?

2012年度も今日で終わり。来年度はパワースポット巡りするぞと意気込んでいる、東京のパワースポット@せこ吉でございます。


突然ですが、会社の女の子に霊が見えるという女の子がおりまして、私の隣に長い髪の女がついているというのです。一応私は頼んでないのですけどね。私にの横に何かいかがわしいものがくっついていたので親切心で教えてくれたのでしょう。


最近は逆パワースポットみたいな場所には行った覚えはないのですが、どこで負のパワーをもらってきたのでしょうね。


本当に霊がついているかどうかは別として、「悪霊が取り付いている」「祟られている」なんて占い師さんに言われてビクビクしている人もいると思いますが、そんな時どうやって霊を払うか、どうやったら取り付かれないかお話したいと思います。


答えを言うと、気にしないことが一番です。


なぜ、自分に霊が取り付いていると思ったか、原因はその占い師さんに「霊にとりつかれている」と言われたからですよね。逆そんなことを言われなければ全く気にならずに、明るく過ごせるわけですよ。

「霊がついている」というのは、言い換えれば道端の草むらにひっそり放置されている「うんこ」みたいなものですよ。わざわざ草むらをかき分けて「うんこ」を探した上に「見てくれ、ほら、きたない」と行っているようなものです。わざわざ草むらに入って見つけなければ、誰にも気にされずにカラカラに風化して土に帰ってしまいます。


わざわざ、「霊がついている」と親切な友達や占い師さんが言ってくれたら、「わはは」と明るく笑って気にせずに暮らしていけば、霊を気にすることもありませんし、知らないうちにどこかに忘れ去られてしまいますよ。



それでも取り付かれたと思ったら、近所の神社へ・・・・ ブログランキングに投票

2012年01月22日

破魔矢、熊手の飾り方

皆さん、初詣に行きましたか?今年も初詣の帰りに破魔矢を持っている方を多く見かけました。

そういえば、東京のパワースポットの過去の記事で、熊手やだるまの買い方酉の市について紹介しましたが、破魔矢の飾り方、熊手の飾り方について全く紹介しておりませんでした。値切り方、買い方について書いておきながら、飾り方について全く紹介しないのは無責任でした!
破魔矢、熊手を飾って自宅をパワースポットにしましょう。


破魔矢の飾り方がですが、
これについてはいろいろな説がありまして、恵方を向けるとか、2本用意して鬼門と裏鬼門の両方に向けて飾るとかいろいろ言われておりますが実際にはどの方角に向けたらいいのでしょうか?

私の祖父の家、や実家では神棚に起きます。矢尻を下に向けて、お札の隣に立てかけておくだけです。置く場所は説得力がありますが、何となく投げやりだったような・・・・と思って調べてみました。


良い記事が西野神社のHPにありました。
\\\\\\\\\\\西野神社のHPのコピーです。\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
お正月に神社に参拝した際に、破魔矢を受けられる方は多いことかと思います。破魔矢は正月の期間に社頭で頒布されている授与品の一つで、その年の干支の絵馬が付いたものがあるなど、一年間お飾りする縁起物となっています。
 破魔矢の由来は、破魔弓と一式になったものであり、全国各地に見られる年占の際におこなわれた弓射を起源にするものともいわれております。これは各地区ごとに弓射を競い、勝った方がその年の豊作に恵まれるというもので、作物の豊凶をトするためにおこなわれてきました。
 また、正月の男児の遊戯としても用いられていましたが、江戸時代以降、子供の成長の無事を祈る縁起物として、装飾を施した弓と矢が男児の初正月や初節供に贈られるようになりました(女児は羽子板)。その後、これが簡略化されて矢だけが魔除けとして、正月に神社で授けられるようになったと考えられます。 破魔矢はその名称の通り、魔を破り、災厄を祓う矢として信仰されています。上棟祭の折にも、鬼門の方角である東北と裏鬼門の方角である西南の方向に向けて、屋上に二張りの飾り矢を設けたり、鳴弦の儀と称して、神職が実際にこの方向に向けて弓射をおこなうのもこうしたことに基づくものです。
 しかし、破魔という字を充てたのは後世のことであり、本来「ハマ」とは弓射に用いた丸い的のことで、各地に濱井場(はまいば)という地名が残るのも初春に「ハマ」を射た場所であることを意味したものとする説なども有ります(柳田国男「濱弓考」)
 さて破魔矢の飾り方についてですが、神棚の上や床の間など清浄な場所に飾って戴ければ問題ありません。矢先の方角についても上棟祭の場合のように特に決められた方向はないかと思います。
神社新報 『神道いろは』より転載
平成十三年一月二十九日
第二五八六号
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

破魔矢の飾り方についてですが、神棚の上や床の間など清浄な場所に飾れば問題ないようです。上棟祭や地鎮祭の時は、鬼門の方角である東北と裏鬼門の方角である西南の方向に向けて、屋上に二張りの飾り矢を設けるそうです。矢先の方角についても上棟祭や地鎮祭の場合のような特定の神事以外の場合は向ける方向は特に気にしなくて良いようです。神棚に飾る場合は、矢先を下に向け、お神札と一緒にお祀り下さい。



次に熊手の由来ですが、
昔、各地の神社で行われていた収穫祭の露店では農具や地域の農産物が売られていたそうです。そこで売られている「熊手」は、落ち葉などを「掃き込む、かき込む」から運を「かっ込む」、福を「はき込む」と江戸っ子の洒落っ気を加えた縁起物へと変化たそうです。 その後、酉の市では売られる、商売繁盛、開運祈願の縁起物で飾られた縁起ものの熊手が売られるようになりました。「縁起熊手」は、縁起のよいもの、大判小判、七福神や宝船などを飾り付け、「金銀をかき集めて取り込む」お守りとして広まりました。熊手は益々の発展を願って、年々大きな熊手に換えていくのが良いといわれています。


私は熊手を買ったことがありませんが、祖父が商売をやっていたため酉の市で熊手を授与していただき(買うともいいます)、お店に飾っておりました。飾っていた位置はお客さんから見える高い位置に、熊手が南を向くように、熊手の周りの木に釘を打ちつけ、針金で留めておりました。


酉の市で授かった熊手は玄関や神棚に飾るのが一般的なようです。よく言われている飾り方は・・・・
熊手は神棚があれば神棚に飾るのが良いです。
もし、神棚が無ければ、リビングなど、人が多いところに飾るのが言いとされています。方角は東、南、西向きでかまいません。
東向きにすると、仕事運をかきこむ
南向きにすると、地位や名誉に関係する財産をかきこむ
西向きにすると、金運や財運をかきこむ
玄関に飾る場合は入り口に向けて目線より少し高いところに飾るのが正しいです。また、その年の恵方に向けると福をかき込むと言われていります。


さて、2012年の恵方ですが・・・・・・・
・・・
・・

北北西・・・・・


うーん、なんか微妙な方角なので、東、南、西いずれに飾ってもいいのではないでしょうか。


破魔矢も熊手も飾り方は難しく考えないほうがよさそうです・・・・ ブログランキングに投票

東京のパワースポットトップへ

2008年10月27日

お札の使用期限

私は自宅に神社からいただいてきたお札を張っていますが、先日、神社に行って古い お札を奉納して、新しいお札をいただいてきました。
通常お札の使用期限というのは1年間と言われていますが、賞味期限があるわけでもなし特に悪くなるものではありません。 

通常、お札や破魔矢は初詣で買ってきて、次の年の初詣で古いものを奉納(燃やすのですけどね)して新しいものを買ってくるものだと思っています。


10月に神社に行ったのは、初詣だと遠くて行くことができない神社に行って来たからです。その場合は、去年いただいたお札を買った神社に持って行って(別の神社でもいいと思います)、新しいお札がほしいといえば、古いお札は神社で処分していただけます。

そういうわけで、お札や破魔矢の使用期限は1年間で、1年たったらお求めになった神社にお納めしましょう。 自分で捨てちゃだめですよ。


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票
続きを読む

2008年09月20日

お守り:自分のまわりをパワースポットに

持ち歩けるパワースポットのお話。 早い話、「お守り」のお話です。
私の学生時代の後輩M君の話です。
M君は友人S君の運転する車の助手席に座って、夜道を走っていたそうです。 夜道で交通もすくなく、スピードも出ていいたとか・・・・


突然、横道から自動車が出てきたため、S君は急ブレーキを踏んだそうです。 危うく、横道から出てきた車の手前で止まることができましたが、助手席に乗っていたM君はシートベルトをしていなかったため、フロントガラスにしこたま頭をぶつけたそうです。どのくらい強くかというと、なんとフロントガラスにひびが入ったそうですので、相当強く打ったのでしょう。 痛い思いをしたものの、M君もS君もけがもなく済んだそうです・・・・・・が、


なんと、フロントガラスに頭をぶつけたM君がキーホルダーにつけていた身代わり地蔵のお守りの首が折れていたそうです。




パワースポットに行くのもいいですが、自分でお守りを携帯して、自分の周りをパワースポットにするのもいいかもしれませんね。



★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

2008年02月03日

節分、豆まき、恵方巻き

今日は節分ですね。
節分といえば、豆まきと恵方巻きですね。 皆さん、恵方巻きは食べましたか? 


恵方巻きを食べると言う行事は、節分の夜にその年の恵方(吉方位、歳徳神が存する方位)を向いて太巻きを1本丸ごとたべるのがならわしです。 七福神にちなんで7種の具材を入れた太巻きが、「福を巻き込む」「福を食べる」という意味で正しいのですが、スーパーに行けば好きな具材の恵方巻きが売っていると思います。なんと今年は「恵方巻きロール」といってロールケーキも売っておりました。 


2008年の恵方は南南東です!  南南東に向かって正座して、1年の願いことをしながら恵方巻きを食べましょう。
そして、大事なところは、一度食べ始めたら食べ終わるまで一言もしゃべってはいけません。


また、豆まきですが、
季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられており、その邪気を払うために行うのが豆まきです。「鬼は外!」と掛け声をかけるのは、「おに」という言葉が「陰(おん)=目に見えない邪気」に由来しているからと言われています。その「邪気」である鬼の悪魔のような目(魔目=まめ)に豆をぶつけて、魔を滅する(魔滅=まめ)というのが、豆まきの意味するところ。大豆を使うのは、霊的な力が宿ると信じられていたからなのだそうです。

豆まきが終わったら、1年の厄除けを願って、年の数より1つ多く豆を食べます。
翌日から新年になるため、数え年で1つ多くするのがならわしです。

せこ吉もたべましたよ、歳の数だけ。 お腹いっぱいになっちゃいますね。


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

2007年12月09日

年末ジャンボ宝くじ買いました

ぽちっと お願いします。 占い・鑑定ランキングに投票

最近めっきり寒くなりましたね。

私は最近パワースポットには全く行ってません。 この寒いのに無理に行って風邪引いても損です。

次にパワースポットに行くとしたら初詣になることでしょう。


そこで、年末ジャンボ宝くじを買って家に貼ってあるお札の裏にかくしてご奉納してます。 果たして当たるか???

年末ジャンボの発表があったら報告します。

2007年11月03日

お札の貼り方

★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票


先日、神社でお札を買ってきました。 ウチには神棚がないので、置くか貼るしか方法がないのですが・・・・・
御札ってどんな貼り方がいいのでしょう?

一応、お札を買った神社で神主さんに貼り方を聞いたところによると
お札をくるんでいる薄い和紙をはがして、家族がよく集まる部屋(居間とかダイニングですね)の自分より高いところに南か東に向くように(つまり部屋の北側か西側ですね)張るようにとのことです。 このとき画びょうなど突き刺すもので貼らないで、セロテープなどを使うように言われました。

早速、言われたように家の居間にお札を貼ったのですが、どうもセロテープがはがれてきてしまいます。 これがただの張り紙でしたら気にも留めないですが、お札となるとちょっと気をつかってしまいます。 私も姫(奥様)もおろおろして、ちょっと御札がはがれかかるとたびたび貼り付け直してます。

お札って本当はどう貼るのかと思って、インターネットで検索してみたのですが、次の答えが出てきました。

-----------------ここから引用です—--------------------------
お札と考えるのであれば、頭より上にして、太陽が南中する南向き、あるいは太陽が昇り始める日の出の方角である東向きでよいでしょう。
額縁に納めることが出来る大きさなら、納めて立てかけておいてもよいでしょうし、額縁がなければ、お札の大きさより少々大きい板に白い和紙を覆って、それにお札を付し、立てかけるようにするのも一つの方法です。お札を画鋲で留めたり、セロテープや糊でお札を接着するようなことはせず、板の周囲に、挟み込むような差込むための紙片を付して工夫するのも一つの手です。勿論、周囲を常に清潔に保つようにしましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――


げっ、 セロテープで貼っちゃいけないのー。


気にはとめておくけど、やっぱり額縁を用意したり、板や和紙を用意してお札を立てかけるのは大変なので、神主さんに言われたように部屋に貼っておくことにします。 セロテープで。