このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2009年11月01日

パワースポットと気功 その2

東京横浜のパワースポット探し@せこ吉でございます。

前回、パワースポットを感じるために、気功の練習が有効ということを書きました。


気功というよりは空手なのですが、その空手の流派というのがちょっと変わっておりまして・・・・


せこ吉の師匠はその昔軍隊にいまして、空手のほかに合気道の範士もやっておりました。 その空手も空手というよりは古武道に近いものだったような気がします。  何せ関節技から、投げ技までありますから。 私はその流派しか知りませんが、普通空手って関節技や投げ技ないですよね?
今になってみると、空手ではなかったような・・・・ 本当に得体のしれない師匠です。


その空手の練習に気功を取り入れていたのです。 


気功は誰でも出来ます。 まず基本は直立の姿勢から肩幅に足を開いて少し膝を曲げ、鼻から7秒かけて息を吸います。 息は胸を膨らませるのではなく、臍に意識を集中して下腹を膨らませます。 腹式呼吸ですね。 次に、7秒かけて口から息を吐きます。

これが基本です。 


気功練習してね。 ブログランキングに投票


お得なアンケート見つけました。
マンションを購入された方。5000円商品券がもれなくもらえるアンケートです
posted by せこ吉 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポットの見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

パワースポットと気功 その1

東京横浜のパワースポット探し@せこ吉でございます。

ネットで探してみると、気功をやっているとパワースポットがわかりやすくなる ようなのです。
そう言われてみると・・・・・・
せこ吉も気功の練習をしておりました。

なぜ、気功の練習がパワースポットを感じやすくするかというと、気功の練習に「気を感じる」ということが基本だからです。  

基本は腹式呼吸を長くするということなのですが、練習の中に「気を練る」という動作があります。
これは掌(手のひら)を向かい合わせ、10cm位離して弾力(気)を感じ続けるというものです。 掌(手のひら)が離れているにも関わらず、弾力を感じ増す。 10cmになれたら、15cm、20cm位とだんだん離しても弾力(気)を感じることができるようになります。

このような練習をするので、気功を練習した人は「気」に関して大変敏感になっていると思うのです。   私も気功を練習しているうちに、自然とパワースポットがわかるようになったのだと思います。


気功はだれでもできるよ 占い・鑑定ランキングに投票
posted by せこ吉 at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポットの見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

パワースポットの見つけ方2

パワースポットの見つけ方について前回書きましたが、それでもパワーを感じられない人へのアドバイスです。


パワースポットの前に行ったら、肩から腕をまっすぐ下ろした状態から、肘を曲げて掌(手のひら)を上に向けてください。 手のひらを上に向けたら、そのまま腕を少しだけ前に向けたり、戻したりしてみてください。 

掌(手のひら)にびりびり感じたら大成功です。 

また、掌(手のひら)を上に向ける前に、手を合わせてこすってみると感覚が敏感になってわかりやすくなるかもしれません。


人前でやるとあぶない人になるかもよ 占い・鑑定ランキングに投票

お得なアンケート見つけました。
マンションを購入された方。5000円商品券がもれなくもらえるアンケートです
posted by せこ吉 at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポットの見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

怖い神社と良い神社

東京のパワースポットのサイトを書かせていただいていますが、子供のころ私の中に「怖い神社」と「良い神社」がありました。
「怖い神社」というのはどんな神社かというと、空気が怖いのです。 なんか怒られているような感じがするのです。 また逆に「良い神社」というのは、ぽかぽかと暖かい感じがして、はしゃぎたくなるような神社です。
怖い神社というのは今考えると、尊厳な空気をもったパワースポットで、いい神社というのは暖かい空気をもったパワースポットだったのだと思います。
怖い神社も今は大人になって、怖いと思うことはほとんどありませんが、今でも神社の気の強い所に行くと「怖い」と思って立ち止まってしまうことがあります。

「怖い神社」と「いい神社」はどちらが良いというわけではなくて、空気の種類のちがいだと思います。 ただ、近づいてはいけない「気持の悪い場所」というのがあります。 
その場所に近づくと、なんとなく気持ちが悪いというか、吐き気を催すというか、そんな場所があるのです。 そんな場所には近づかないようにしています。


私が神社の話などをすると、友人の中には私のことを気違いのように見る人もいますが、そういう人に限って「気持の悪い場所」に平気で立ち入ったりするのですよ。 まあ、本人が気にならないのでしたらそれで結構なのですけどね。



★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

posted by せこ吉 at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポットの見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

イヤシロチ(パワースポット)の見分け方

京都のイヤシロチ(パワースポット)のツアーを紹介したHPを見つけました。 


イヤー今はこんなパワースポット巡りのツアーまであるのですね。パワースポットも市民権を得てきたのでしょうか。


このHPに「イヤシロチの見分け方」がPDFでダウンロードできるようになっています。 大変参考になるので、是非ダウンロードして欲しいです。HPは船井メディアになってますので、パワースポットの研究で有名な船井総研の関連でしょう。


京都のイヤシロチ巡り


このダウンロードPDFの中でO−リングという方法があります。
これは、親指と人差し指でアルファベットのOを作り、もう一人がこのOを開くという方法です。 人間の体にいい場所に行けば、筋肉もいい仕事をしてくれるため、Oリングが開きずらくなるります。 逆に悪い場所に行くとこのOリングが開きやすくなります。 


実際に、強いパワースポットにいくとこのOリングが離れずらくなるのですが、気が悪い場所に行くとOリングがいとも簡単に外れてしまいます。 


これは屋外のパワースポットの探し方だけでなく、自宅でパワースポットを作る場合、自分に合うパワーストーンなどを見分ける時にも簡単で有効な方法なので、是非試してみてください。


このPDFファイルの中にイヤシロチに行くと筋肉が伸びやすくなり、前屈がいつもより深く出来るそうです。 そういえば、先日パワースポットに行った後に、寝違えて上がると痛かった右腕が軽くなりました。 これもパワースポットのパワーでしょうか? ちょっとビックリしました。


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

posted by せこ吉 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポットの見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする