このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2008年08月13日

勝負のパワースポット:覚林寺(清正公様)

北京オリンピック始まりましたね。 今回は金メダルの数が少ないと嘆きの声も聞こえますが、水泳の北島康介選手や柔道70kg級の上野雅恵選手など金メダルのほか多くのメダルを取っていますね。

今回はオリンピック=勝負事にあやかって勝負のパワースポット 覚林寺(清正公様)の紹介です。

豊臣秀吉の家臣であった加藤清正ゆかりのお寺。
最正山覚林寺は、通称「白金の清正公さま」として古くより、多くの人々の信仰と崇敬を集めてきた日蓮宗の寺院だそうです。 


 毎年5月4、5日に行われる「清正公大祭」では、この2日間に限り、”勝守”という守り札が授与されます。この守りには菖蒲が入っており、”菖蒲”が”勝負”に通じ「勝負に勝つ」という意味が込められて武運に強かった清正公にあやかり、受験や事業成功など、あらゆる勝負事に勝運を授けてくれると人気のお守りです。 またこの日には、子供の出世開運守りとされる「開運出世祝い鯉」も授与されるそうです。
 加藤清正公ゆかりの場所は明治神宮の清正井など、勝負(勝負)にあやかったものが多いですね。私もあやかりたいものです。  


私の行ったのはちょっと時期が違いましたが、近所の人に愛されている街の神社という感じでした。 特に印象に残ったのが本堂の「破魔軍」の扁額です。
5月にご利益のあるお守りが入手でいるのでしたら、是非 5月4、5日(ゴールデンウィークですね)に行ってみたいです。 

また、このお寺は江戸最初の七福神巡りとされる元祖山手七福神の一つ、毘沙門天を祀る寺でもあるそうです。  

★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

posted by せこ吉 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

篤姫のパワースポット:増上寺

せこ吉は毎週NHK大河ドラマ「篤姫」を楽しみに見ています。 今回は篤姫ゆかりのパワースポットを紹介いたします。

東京港区芝公園の増上寺(ぞうじょうじ)です。 徳川家の菩提寺と言われています。 場所は東京タワーのすぐ近くです。(いいかげんな!) 



将軍 徳川家定(堺雅人)没後に篤姫(宮崎あおい)が天璋院となられたのはドラマでは先週のことでした。 今後のドラマの行方は詳細には書きませんが、14代将軍に家茂(松田翔太)が着任するところまでは先週までのストーリーです。 この後、公武合体政策ため、皇室から御台所を迎えることになります。 御台所として選ばれたのが、和宮(和宮親子内親王で大河ドラマでは堀北真希)でした。 
天璋院篤姫(宮崎あおい)とは嫁、姑の関係にあり、不仲ともいわれていますので、当然、大奥で権勢を誇った天璋院篤姫(宮崎あおい)の嫁(和宮)いびりもあったのでしょう。
その後、長州勢が勢力を伸ばしてくると、長州の傍若無人な行動に対し、長州征伐のために徳川家茂が上洛していた際には、天璋院篤姫は和宮とともに徳川の菩提寺である芝の増上寺でお百度参りしたとも伝えられています。家康が尊崇した黒本尊(阿弥陀如来像)は、その当時から災難よけの霊験あらたかな仏として有名だったことでしょう。

増上寺内には将軍家茂の墓がありその隣に寄り添うように和宮さまのお墓が並んでいます。


篤姫ファンは必見の東京のパワースポットです。



★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

posted by せこ吉 at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

五反田 氷川神社

五反田 氷川神社に行ってまいりました。 先日、仕事の関係でこの近くをおとずれた時に偶然見つけました。 仕事の打ち合わせにまだじかんがあったので、立ち寄ってみました。


住宅街を歩いているといきなり鳥居が現れて、その奥に上り階段があってその会談を上がっていくと、神社が現れました。 こぢんまりとした神社で商店街、住宅街のビルや住宅が密集している中に、ぽっかり空間が開いたように神社の敷地があります。


神社に着いたのは朝9時頃ですが、近所の人らしきおじいちゃんとおばあちゃんが掃き掃除をしていました。 きっと、近所の人に愛されている神社なのでしょう。 鶴岡八幡宮のように有名な神社も好きですが、地域に密着して地域の人に愛されて長く残っている神社も好きです。


拝殿に向かって左側にお神楽があるのですが、このときは閉まっていました。 どうやら9月のお祭のときにはこのお神楽が開いて神楽舞が見られるようです。 また、毎年大神輿の渡御が町内を練り歩くそうです。  


時間をみつけて行ってみたいと思います。 9月が楽しみですね。


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票


posted by せこ吉 at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

箱根 九頭龍神社

今日は箱根の九頭龍神社について紹介いたします。
九頭龍神社では、6月13日に水無月大祓いという年に一度のイベントがあり、湖水の神事が行われるそうですが、もう終わっちゃいました・・・・・

いや、怒らないでください。 九頭龍神社は箱根にあり、熱くなるこれからの季節は箱根は有数の避暑地だと思います。  8月の上旬は毎年花火大会があり、それ以外にもイベントも始まる季節ですので、夏はお勧めの場所です。


この神社は源頼朝が2社詣をした神社でもあるそうで、
九頭龍神社に奉られている龍神様の伝説によると、芦ノ湖に住んでいた九頭の龍が龍神として奉られています。
神社の中に「龍神水」と言われる水があり、「お水取り」ができます。水筒でもPETボトルでも持って行って水を持ち帰ると、ご利益があるそうです。(写真がありませんが、龍の形をした御手洗ですのでわかると思います)

さて、九頭竜神社のご利益ですが、縁結びの神様だそうです



 山と芦ノ湖に囲まれて静かな雰囲気に囲まれた九頭龍神社ですので、デートスポットにはもってこいかも知れません。 この辺りは車ならば日帰り温泉もあり、ドライブ、パワースポット、温泉のコースで楽しめそうですね。


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

posted by せこ吉 at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

つつじのパワースポット:根津神社 

今回紹介するのは季節がら、つつじを見たいころですので、白山の根津神です。
この神社は
五大将軍綱吉ゆらいの神社で、権現造りの本殿・幣殿・拝殿・唐門・透塀・楼門の全てが欠けずに現存し、国の重要文化財に指定されているそうです。
御祭されているのは須佐之男命・大山咋命・誉田別命、大国主命・菅原道真公です。

根津神社


境内にある約2000坪のつつじ苑には、約50種3000株のツツジが咲き競い、甘酒茶屋、植木市、露天が並び、土日祭日には野点、箏曲、和太鼓、奉納演芸等、各種行事が執り行われます。
見頃は4月下旬〜5月上旬で、種類が非常に多く、開花時期が違うため、早咲きから遅咲きへと花が移り変わり、長い期間様々なツツジを楽しむことができます
また、5月6日までつつじ祭りがもよおされております。

根津神社 つつじ

ちなみに交通は以下の通りです


根津神社 MAP小


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票




posted by せこ吉 at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

東京 桜のパワースポット:皇居 千鳥ヶ淵緑道

桜の季節になってきましたね。 今回は桜のパワースポットを紹介いたします。 
東京都内で桜をゆっくり見る場所も限られていると思いますが、以前パワースポットとして紹介した皇居に桜の名所があります。 皇居でしたら忙しいビジネスマンの方でも昼休みや仕事を早くあがって見に行くことができるのでしょうか。


紹介するのは千鳥が淵沿いに伸びる遊歩道が千鳥ヶ淵緑道です。
この緑道は700〜900m位の緑道なのですが、都内随一の桜の名所として知られるほどの桜の名所です。


皇居まわりでも、とくにこの遊歩道からの眺めが最高です。
千鳥が淵の由来ですが、お堀の形が「千鳥が羽根を広げた形」で緩やかにカーブしているからだそうです。 明治31年、当時の駐日大使であったアーネスト・サトウ氏の指示で、英国大使館の庭に桜が植えられたことをきっかけに、少しずつその数を増やして、現在の状態になったそうで、現在ではその数200本以上だとか・・・・。


ここは、ボートのレンタルがあって、桜の下までボートで漕ぎだすことも可能です。 ぜひ、ボートで桜の下まで行ってみてください。


皇居 千鳥ヶ淵 桜
こんな感じでボートに乗りながらサクラが楽しめます。

 
毎年、開花の時期に合わせて3月下旬〜4月上旬に開催される「千代田のさくらまつり」期間中は、22時までライトアップされるそうです。 またこの期間は、20時までボートの貸し出しを行っているそうで、夜でもライトアップされた桜の下まで漕ぎだすことができるそうです。


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

posted by せこ吉 at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

湯島天神(湯島天満宮)梅祭り

三寒四温の季節になってきましたが、皆様パワースポットには通ってますか? 私は寒くてそれどころではありません。  この季節になると、梅を見に行きたくなりまして、調べて見ました。 
以前受験のパワースポットで紹介した湯島天神(湯島天満宮)が梅で有名なので紹介いたします。


湯島天神(湯島天満宮)は、江戸時代より「梅の名所」として多くの庶民に親しまれて来ました。梅祭りは昭和33年に始めて開催されて、今回で51回を迎えることになったそうです。


湯島天神(湯島天満宮)の中には約300本の梅があるだけでなく、白梅太鼓や野点などのイベントもあるそうです。 そろそろ、梅の季節も最後ですので、梅を見たい方は是非いってみてください。



★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

posted by せこ吉 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

湯島天神(湯島天満宮)

今日はセンター試験ですね。 私が受験生だった頃は、共通一次試験と呼ばれておりました。 もう10年以上前の話ですが、受験生だったことを思い出します。 



それにしてもセンター試験の日っていつも雪になるような気がしますね。 受験生はこの冬一番の寒さのなか大変ですが、頑張ってください。


私が受験の祈願に行ったのは受験のパワースポット 湯島天神(天満宮)です。  



戦国時代のに当時の江戸城の城主だった太田道灌が菅原道真 公の夢を見たことから、菅原道真公を祀つるようになったそうです。
夢を見た翌朝に道真公直筆の絵を寄贈され奇縁を感じたのだそうです。


徳川幕府の時代も幕府からの信仰も厚く、元禄16年の火災の際も将軍家が新築費用を 全額寄進して修復したという由緒正しい神社です。


祭神は、菅原道真公、手力男命(たぢからおのみこと)です。


交通ですが、せこ吉はJR御徒町駅から駅前通(春日通り)をまっすぐ10分ほど歩いていきました。 湯島天神(湯島天満宮)の絵馬の多さには圧倒しました。 ほとんどが受験生です。 早速、せこ吉も絵馬を買って志望校に受かるようお願いをしてきました。


本当にご利益があったかですって? 私は努力の甲斐あったのか、運が
良かったのか志望校に受かることが出来ました。


それと、2月上旬〜3月上旬は梅祭りがあるそうです。  受験生じゃなくてもきっと楽しめることでしょう。 受験生のみなさんも受験が終わったら、お礼参りついでに梅祭りを楽しんできたらいかがでしょう。


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票


posted by せこ吉 at 11:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

東京のパワースポット:日枝神社

今回は東京のパワースポットの日枝神社です。

この神社は江戸城(皇居)建設の時に、鬼門に神田神社、裏鬼門に日枝神社を建設し、中央に江戸城(皇居)を置いたそうです。 江戸城を中心に江戸を守るためにこれらの神社を建設したのでしょう。 東京は大きな結界に守られているのですね。

日枝神社拝殿
日枝神社 拝殿の写真です。 この裏には高層ビルが立つ都会です。


この神社に入った感想ですが、首都東京を守る力強さを感じる神社です。
整然とした空気で、日本の政治の中心にあるのが分かる気がします。(国会議事堂も近くにあるしね)


交通ですが、地下鉄 銀座線 溜池山王駅からが歩いて3分で近いです。

日枝神社地図


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票




posted by せこ吉 at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

東京のパワースポット:神田明神(神田神社)

今回は神田明神(神田神社)を紹介いたします。  


ここはなんと・・・・・・・


縁結びのパワースポットです 



神田神社、神田明神
本殿はこんな感じです。


この神社は御茶ノ水から湯島聖堂(2009年1月7日修正)を通り過ぎ、歩いて5分程度の場所にある都内にしては自然の多い東京のパワースポットです。 縁結びのパワースポットですから、デートスポットとしてもいいのではないでしょうか。


最近寒くなってきたのでこの神社を思い出したのですが、ここは寒くなってくると特に行きたくなるデートスポット・・・ いや! パワースポットです。 神田神社も美しい神社で勿論いいところなのですが、ここの参道にある甘酒屋やあげまんじゅうの店が特に美味しいです。 東京の残された歴史や名物を楽しめる気がします。


木枯らしの吹く頃になったら特にお勧めのパワースポットです。 近くにお立ち寄りの方は是非お立ち寄りください。 


★★★ ランキングが上がるのを楽しみにしてがんばっています。 以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票






posted by せこ吉 at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

東京パワースポット:奥澤神社

奥澤神社で恒例の「厄除け大蛇お練り」が9月8日、9日にあります。

奥澤神社の「厄除け大蛇お練り」とは・・・
正式には例大祭・厄除大蛇お練り(やくよけだいじゃおねり)と言われ、奥澤神社の恒例行事になってます。 江戸時代中頃、奥沢地方に疫病が蔓延したそうです。 奥澤の大神のお告げにより藁で作った大蛇を巡行させたところ疫病が治ったため、以来秋の大祭に新しい藁で大蛇を奉製し、万民の厄除開運を願うようになったという祭りです。全長10m、重さ 150kgの大蛇を、ハッピ姿の氏子さんたちが行列をつくり住宅街を練り歩きます。

奥澤神社
奥澤神社 厄除け大蛇お練りはこんな様子です。

★★★ ランキングが上がるのを楽しみにして頑張ってますので、つぎに行くまえに以下のリンクをポチッとお願いしますm(_ _)m↓ ★★★

占い・鑑定ランキングに投票

先日、仕事のついでに奥澤神社に行ってきました。
世田谷のパワースポットとなれば、さぞかしセレブなパワースポットではないかとワクワクして歩いていきました。

が、閉まってました。

・・・
・・


平日の夕方だったのですが、こんなに早く閉まるとは・・・

でも、奥澤神社のパワースポットの「気」を浴びることは出来ましたよ。厳しい感じの気で背筋がシャンとなるような空気でした。 外からこの気でしたら、中に入ればいい気が浴びられると思います。 その場に10分ほど立たずんでましたが、さぞかし変な人に見えたことでしょう。 

門の中に鳥居があるのですが、鳥居には上の写真の藁で出来た大蛇が巻きつくように鎮座しておりました。 その大きさには圧巻です。 きっと、昨年の大蛇のお練りに使われた大蛇なのでしょう。 8日、9日の大蛇のお練が見られなくても、普段でも大蛇を見ることはできますが、「お祭り」があるときはパワースポットのパワーが強いことが多いのですよ。
是非、この日に行って見たいものです。


アクセスは東急目黒線「奥沢駅」から徒歩2分、または東急東横線「自由が丘駅」から徒歩5分です

奥澤神社 例大祭・厄除大蛇お練りは主催者の都合や季節、天候により変更される場合があります。お出かけの際は必ず問い合わせ先や、主催者のホームページ等でご確認ください。
問い合わせ先:奥澤神社 03-3718-2757
posted by せこ吉 at 10:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

東京パワースポット:目黒雅叙園 その2

目黒雅叙園パワースポットの続きです。

ブログランキングに参加してます。 応援ぽちっとお願いします

せこ吉が行ったときに、雅叙園のスタッフの方に「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルになった部屋があると言う話を聞いて、早速見学させていただきました。

目黒雅叙園 入口
入り口です。

目黒雅叙園 広間
中にこんな広間があります。 畳の部屋でこの広さです

目黒雅叙園 床の間
床の間です。 高級感ただよってます。

目黒雅叙園 舞台
舞台です。 この日は紙袋が多数置かれてました。 

どこかしら、千と千尋の神隠し に似てるるでしょ。

言わずと知れたことですが、目黒雅叙園は東京都内の手軽にいけるパワースポットだけでなく、庭園あり、手ごろな値段で楽しめる高級感のあるレストランなど、いろいろ楽しみがあります。
結婚式だけでなく食事に行くだけでも気軽に入れますよ。

ちなみに、秋に假屋崎省吾の華道展やるみたいです。
假屋崎省吾って実は華道の世界ではすごい先生なんですね。





posted by せこ吉 at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

東京パワースポット:目黒雅叙園

突然ですが、目黒雅叙園ってパワースポットだったんですね。

ご存知の通り、目黒雅叙園は歴史のあるホテルと言うか、結婚式場ですね。
目黒雅叙園の百段階段は国の有形文化財にも指定されてます。

セミナーの会場が運良く目黒雅叙園で、初めて入りました。
セミナーの合間に、館内とか、庭園とか池の鯉などいろいろ見て回帝他のですが・・・・

池の奥に「胎内くぐり」と言うのがあるんです。
ここを通ったときの空気がパワースポットなんです。 パワースポットって神社やお寺だけではないですね・・・・・
って、有名なセドナのパワースポットも神社じゃ無いですから、いってみれば当たり前です。

都会の中心で創業70年を超える老舗と言うと場所自体運気に満ちたところなのかもしれません。

ちなみに、「千と千尋の神隠し」のモデルになった部屋が館内にあったので写真をとってきました。 が長くなったので次回に続く・・・

次回が楽しみな方は、応援ぽちっとお願いします



posted by せこ吉 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

夏休みのパワースポット:日光東照宮

夏休みも近づいてきましたね。 今夏はご家族で楽しめるパワースポットを
紹介します。

パワースポットにいけて、ご家族で楽しめるお勧めの場所ですが・・・

日光東照宮です。

東照宮は強いパワースポットですが、せこ吉は日光全体が霊山のような場所だと考えてます。特に東照宮ののような場所には霊山のパワーが集まるのではないかと考えてます。 日光東照宮は私も小学校の修学旅行で行きました。 皆さんの仲にも修学旅行で行った方もいるのではないでしょうか?

日光への交通は電車でも可能ですが、車で行けば行動範囲が広がります。

東照宮は日光の中心部近くに位置しますが、そこから東に行けば鬼怒川温泉、日光サル軍団なんかもありますね。
いろは坂を登っていけば、夏でも涼しい避暑地です。 中禅寺湖、華厳の滝、戦場ヶ原、高徳牧場(漢字こうだったかな? 失念)で絞りたて牛乳で作ったソフトクリームなんかも食べられます。

夏休みはご家族で日光はいかがでしょうか?






posted by せこ吉 at 18:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

東京パワースポット 愛宕神社

今回は東京のパワースポット 愛宕神社の紹介をします。

オフィスが立ち並ぶ新橋駅から歩いて数分のところに「何でこんなところに神社が?」と思ってしまうような場所にあります。 こんな一等地に長年存在する神社ですから、きっと地元の人に愛され、ご利益のある神社と思います。

愛宕神社 地図

ここの神社のご利益ですが、「出世」のパワースポットです。 オフィスの立ち並ぶ新橋ならではのパワースポットではないでしょうか。

入口の鳥居をくぐると「出世の石段」と呼ばれる長い階段があります。一段一段神様への感謝の気持ちをこめて登りましょう。

愛宕神社 出世の階段


結構キツイです。


少しくらいきつくても我慢しましょう。なにせ出世のパワースポットですから。 登っていくうちに空気の違いに気づくと思います。

6月23日、24日は千日詣りの日で、ホウズキ市があるそうです。千日詣りの日はたぶん1年のうちパワーが上がるとおもいます。
なるべくこの日を狙って行ってみてください。 きっといいことありますよ。
posted by せこ吉 at 11:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

大宮氷川神社

今日のパワースポットの紹介はさいたま市の氷川神社です。

大宮氷川神社

私が行ったのは浦和、大宮、与野が合併してさいたま市になる前のことです。 この神社は大宮市に位置していています。 大宮市の名前も「おおいなる宮居」から来ているそうです。 
地元の住人にも「ひかわさま」と呼ばれていて、七五三、夏祭り、初詣の時期は非常ににぎわいます。 それと忘れちゃいけないのが、12月10日の十日市(とおかまち)です。 十日市というのは新年の準備をするためにしめ縄、だるま、門松などを売る出店が氷川参道を埋め尽くすように出るイベントです。

氷川神社十日市
↑こんなににぎわうんですよ。

ちょっとパワースポットとは話がそれましたが、本題にもどります。

ここのパワースポットはどこかと言うと一番上写真のの楼門から本殿です。
それと、池の周辺もいい感じです。 楼門を過ぎたところから非常に暖かい感じを受けます。楼門の内側は広いので暖かいパワーを感じながら一日お散歩してもいいでしょう。(そんなに暇じゃないって!)

実はこの神社で一番お勧めなのは、参道なんです。 氷川神社の参道は、私の行ったことのある神社の中では一番立派な参道です。 
下の地図をみてください。 この長い参道の横にかなりの樹齢の木が立ち並んでいます。 この参道を日暮れ時に行くと参道が灯篭でライトアップされて、なんともいえない幻想的な参道になります。
彼女、彼氏と行くのもお勧めのスポットです。

それって、パワースポットじゃなくてデートスポットじゃん!

氷川神社地図

交通ですが、 大宮駅から東武野田線を利用して北大宮駅からも行くことも出来ますが、是非JR大宮駅から中央通りを利用してください。
黄緑の道が参道ですので、是非この道順でいってください。







posted by せこ吉 at 16:20 | Comment(7) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

浅草 浅草寺

今日は、浅草の浅草寺を紹介します。

地下鉄の浅草駅を降りて、地下鉄の通路にある道しるべにしたがって浅草寺方向に歩いていくと・・・
小さなお店が連なる道があります。
ここが結構にぎわっているのですが、その先に浅草寺があります。

浅草雷門

雷門をとおりすぎると・・・・
パワーが高くなるのが感じられると思います。 
私の思うに神社全体パワースポットいう感じです。どちらかというと暖かい感じの空気です。 

ここは、少人数でパワースポットに行くというよりは、大勢でわいわい行っても楽しめるお寺です。 雷門の外から活気にあふれていて、門の中までにぎわって、参拝だけでなく、買い食いしたり外国人のお客さまを連れて行っても喜ばれるでしょう。

私は正月に初詣に行って七福神めぐりをしました。
浅草寺が大黒様で残りの6神のお寺が歩いていける範囲にあります。

ところでみんな浅草寺って浅野長矩と赤穂浪士が祭られてるって知ってました〜。 私は最近まで知りませんでした。


posted by せこ吉 at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

東京大神宮

今回は東京のパワースポット、東京大神宮の紹介です。

ここは飯田橋から歩いて5分程度で行けちゃう東京のパワースポットです。

東京大神宮写真
正面はこんな感じです。


ここの神社に行って第一印象ですが・・・・・

若い女性が多いです。 

何でただの神社なのに若い女性がこんなに多いの? と思いましたが、後で調べてみるとなんと縁結びの神様だそうです。 どうりで若い女性が多いわけだ。 

この神社のお勧めのスポットは拝殿の正面です。
拝殿の正面に歩いていくと、空気の違いを感じました。暖かい空気でここか縁結びの神様として若い女性に人気のパワースポットなのも分かる気がします。

参拝を終わって、拝殿の周りを見てみるとあたりのイスに若い女性が座って長居しているようでした。 きっとこのパワースポットの暖かさを感じて長居しているのでしょう。
おじさんはいずらいです。

アクセスは↓
東京大神宮地図



posted by せこ吉 at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

東京パワースポット:ついてる神社

今回は東京のパワースポット、ついてる神社の紹介です。

ここは、納税日本一のお金持ちの『斎藤ひとりさん』がジョークで作った神聖なる?神社だそうです。 お賽銭や入場料は要らないそうです。
その代わりご利益もあるかわからないと斎藤ひとりさんも言ってます。

「ツイてるツイてる」と唱えながら、お願い事を唱えるとついてる人になれるといううわさがうわさをよんで、北は北海道、南は沖縄、なかには海を越えてお客さんが来るそうです。

ツイてる神社.jpg
ご本尊さまです

ついてる神社にはお参りの作法があるそうです。

1.ゆっくりと頭を2回下げる
2.手を2回たたく
3.頭を1回下げる
4.元気よく「ツイてる」と10回声を出して言う
5.「ありがとう」か「感謝しています」を言って頭を1回下げる

その後、横の箱からカードを一枚引くと、あなたにぴったりのメッセージがもらえます。

アクセスです。
ついてる神社地図8


ここがパワースポットかって? うーん、私もまだ行ったことが無いんですよ。 でも是非いってみたいです。
 


posted by せこ吉 at 13:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

明治神宮

今回は明治神宮です。 ここも有名なパワースポットですね。

私も10年ほど前に行ったことがあります。

ここのお勧めのスポットは清正井(きよまさいど)です。
 
清正井.jpg

ここの静寂な空気と冷たい水は今も覚えてます。 私はペットボトルを持って行って「お水取り」をさせていただきました。

でも、今はO−157か何かで飲料禁止になっているみたいですね。とほほ・・・

ここに入るには有料なのですが(確か500円ほど)途中の菖蒲園などの庭園は都心からすぐ近くとは思えません。

道順は原宿から行くのが一番近いです。 詳細は↓で探してください。

明治神宮オフィシャルサイト
posted by せこ吉 at 23:37 | Comment(14) | TrackBack(1) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする