このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2007年07月09日

東京パワースポット:浅草寺ほうずき市

ニュースを見て思い出しましたが、7月9日、10日は浅草 浅草寺のほおずき市があるのですね。

こういうお祭りの時ってその神社やお寺のパワーが高いときが多いんです。
行きたいのはやまやまですが、お仕事がね。
どなたか、近くにお勤め、お住まいの方は是非行ってみてください。

------以下、毎日新聞からの引用しました-----------------------
ほおずき市 夏の風物詩、浅草寺で始まる 東京・台東区

東京・下町の夏の風物詩「ほおずき市」が9日、東京都台東区の浅草寺で始まった。10日まで。境内には、よしず張りのほおずき屋約200店が軒を連ね、高さ40センチほどに育ち大きな実をつけた鉢植えが並んだ。約10万鉢が用意され、例年より実が大粒で、色づきも良いという。
 10日は古くから「四万六千日(しまんろくせんにち)」と呼ばれ、同寺に参詣すれば4万6000日お参りした人と同じ功徳を得られるという言い伝えがある。【吉永磨美】
---------------------------------------------------------
↑この四万六千日の言い伝え私は信じますよ。

posted by せこ吉 at 19:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土曜日に入谷の朝顔市に行ってきました。やっぱり日本のこういった風物詩っていいもんですね。
土曜日は朝顔、日曜日は地元でほおずき買って来ました。庭はないですが、ベランダが緑でいっぱいって不思議にいい気分です。
でもなんで「四万六千日」なんでしょう?気になります。
Posted by mie at 2007年07月09日 22:21
mieさん ご訪問ありがとうございます。

四万六千日の語源は、人間は一生のうち4万6千粒の米を食べると言われているところから来ているそうです。

またいらしてください
Posted by せこ吉 at 2007年07月10日 21:14
こんにちは顔1(うれしいカオ)そう言えば、ほうずき市に朝顔市前に横浜の伊勢木町でやっていると聞いた事がありますがやっていたのか?いいですよね日本って四季折々機会があったら行きたいです。
Posted by ひらかた at 2011年07月20日 14:13
ひらかたさん 書き込みありがとうございます。

伊勢佐木町のほうずき市と風鈴市があることは知っていましたが、まだ行ったことはありません。たぶん伊勢佐木町は横浜でも下町的なので、横浜でもお祭りなどが盛んな地域かも知れません。(あくまで私の推測です)。

私は、最近暑いので、熱中症のほうが心配ですっかり出不精になってます。
Posted by せこ吉 at 2011年07月31日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック