このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2015年11月29日

大宮氷川神社 大湯祭(十日市) 2015年

突然ですが、12月10日は大宮氷川神社の十日市(とおかまち)が開催されます! 十日市とは武蔵一宮氷川神社の神事「大湯祭」にあわせて行われる伝統の酉の市で、毎年12月10日に開催されるため「十日市」(とおかまち)と呼ばれており、11月30日から12月9日までを前斎、12月10日を本祭、12月11日を後斎とした12日間に及ぶ長い祭典です。


大宮氷川神社 十日市

この日、神社で授与される開運、家内安全の御神徳の福熊手を求めて大勢の参拝者でにぎわいます。そんな氷川神社に向かう氷川参道には縁起物の熊手、羽子板、破魔矢、招き猫、だるま、門松、鏡餅、食べ物などの露店が、1000店以上も立ち並び、縁起物や正月用品を求める人々で夜遅くまで賑わいます。

例えば、熊手は小さなものから1000円位のものから、高いものは数十万円のものまで様々です。熊手屋、羽子板屋さんの景気のいい「手打ち」を見て回るだけでも楽しいでしょう。

熊手、だるまの買い方ですが、縁起物ですので一応値切りますが、その分ご祝儀としてお店に渡すのが「粋な買い方」です。
「粋な買い方」ってどんな買い方か過去記事です。
熊手、だるまの値切り方
買った破魔矢、熊手の飾り方の飾り方はここを参考にしてください。


2015年の予定ですが、11月30日から12月9日までを前斎、12月10日を本斎、12月11日を後斎とした12日間にわたる長い祭典です。神社のご社頭でも、大湯祭当日のみの授与品(買うのですが)があります。つまり、1年のうち、大湯祭当日のみ手に入る限定商品です。さぞかしご利益も高いことでしょう。 ぷぷぷっ!

当日は電車は通常通り運行していると思いますが、自動車は交通規制などがありますので、注意してください。詳しくはさいたま観光国際協会HPを見てください。↓
http://www.stib.jp/event/data/tokamachi.html



夜店も最近進化して、高級店まであるとか。 ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関東のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック