このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2013年08月12日

三峯神社 龍神様に会える?!恋愛運、金運、仕事運 夏は涼しいパワースポット

夏休みに日帰りで行ける涼しいパワースポット、東京から日帰りでも行ける、埼玉県は秩父に鎮座する三峯神社を紹介します。三峯神社のパワースポットの強さですが、東京近郊で一番強いかもしれません。もしかしたら関東一かもしれません。なんというか、山寺とか、山神社に共通した厳しい感じの気が漂っています。行けばわかるので、ぜひその気の強さを体感してください。

しかも贅沢なことに恋愛運、金運、仕事運の三拍子 揃っております。

ちなみに、ここは標高が1100mで、涼しーです。今日も高知県で気温40℃を観測しましたが、こんな暑い日でもきっと涼しいことでしょう。

ここには数年前に行ったのですが、驚いたことに携帯電話がつながりません。あれから数年、携帯もつながり安くなったと思いが、まさに秘境です^^)。本来、聖地とかパワースポットは、人々が足を踏み入れることができないような山の奥深くにあって、そんな場所だから、神仙の世界に通ずる場所なのだと思いまさにここはそんな場所なのではないでしょうか?

20130812三峰神社_随身門.JPG
Wikipediaより )



御祭神は伊邪那岐(いざなぎ)尊、伊邪那美(いざなみ)尊。

三峯神社の由緒書きによれば景行天皇が皇子日本武尊(やまとたけるのみこと)を東国に使わされた折、お宮を造営し、伊邪那岐尊、伊邪那美尊をお祀りなったのが創建の始まりだといいます。また、弘法大師十は一面観音像を刻み、三峰宮の脇に本堂を建て天下泰平・国家安穏を祈ったとされます。
かつて、空海も来られたように古来から伝わる霊地なのでしょう。

20130812大山倍達の碑.jpg
三峯神社HPより


また、極真空手の創始者、故大山倍達氏(1923〜1994年)は、ここ三峯神社で山篭りの修行を何度も敢行していました。ここには、大谷倍達の碑がその後門下生により建てられたそうです。



20130812三峯神社.jpg
Wikipediaより


三峯神社に来たたら参拝したいところが3箇所あります。写真はWikipediaからお借りしてきました。 拝殿の手前の両隣に太い木が見えます。これが御神木です。この御神木をお参りすると、仕事運が上がるというご神木だそうです。


奥の本殿のさらに向こうには、「縁結びの木」と呼ばれる木がありまして、その名のとおり縁結び、恋愛のご利益があるそうです。 モミの木と檜がピッタリ寄り添って中の良い夫婦の様見えることから「縁結びの木」と言われるそうです。縁結びの木の下には“拝み処”が用意されていて、好きな人の名前を紙に書いて納めると、あなたの願いを叶えてくれと言われています。


それと、2012年の辰年に突如出現したそうで、龍神様が出現したそうです。もちろん私はまだ見ておりません。場所は、本殿前の石畳の真ん中より左側だそうです。乾いていると、龍の姿が見えづらいそうですが、柄杓の水をかけると・・・・・龍神様が浮き出してくるそうです。この龍神様が大きさ50cm位、赤い目の龍でスゴクリアルだそうです。この龍神様を見つけることができると、金運が上がると言われています。




龍神様の話を聞いたら行きたくなったぞ。・・・・ ブログランキングに投票

↓今回の記事はお役に立てたでしょうか。参考になりましたら、共有して頂けると、励みになります。↓
posted by せこ吉 at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関東のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371815250

この記事へのトラックバック