このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2011年10月23日

小林正観さん永眠

2011年10月12日小林正観さんが62歳で永眠いたしました。本当に残念な方をなくされました。小林正観さんを知らない方のために簡単に紹介します。


小林正観さんは人間の潜在能力やESP現象について研究されている方で、宗教家ではありません。内容としては、ついてる神社の斎藤一人さんに通じる所はあるのですが、人間の生き方について公演をしており、本やCDも販売されています。その公演の数ですが、なんと年間300回を超えるとか・・・・本当にすごい方です。


私が小林正観に興味を持ったのは10年以上前で、その頃は、「駆け込み寺のような所でセミナーを開いて、多くの人に説法をして救ってきた人」として初めて知りました。時には、酒ばかり飲んで働かない昭和のお父ちゃんに泣かされる奥様とか、引きこもりで外に出られない子供を持つ両親、商売に失敗して夜逃げした夫婦など多くの人を説法で救って来たそうです。今では、「嬉い」「楽しい」「幸せ」と人に喜ばれる存在になろうと唱え、その頭文字をとった「うたし会」を主宰して、自己啓発のセミナー、著書の執筆などを勢力的に行なっていたと思っていた矢先に、訃報を聞きたいへん驚いております。


「トイレの神様」の話も有名にしたのは小林正観さんだと思います。トイレの神様って植村花菜の歌じゃないですよ。トイレをきれに掃除すると、お金持ちになれるという話です。(この話はまたの機会にしましょう)。小林正観さんの話は、お金と向き合って人生を考えるという本の執筆も、私が知る中では、小林正観さんが初めてです。

小林正観さんによれば、この世には宇宙の法則というものが存在し、それを研究するのが仕事だと考えているようです。宇宙の法則の一つは、「ありがとう」を言い続けると楽しいことが起きることです。
私もできるだけ、「ありがとう」ということを実践しています。時間が開いたときに、ただ「ありがとう」と言っているだけです。1日、1000回は言います。これだけで、本当に楽しいことが起こるので、ぜひあなたも実践してみてください。小林正観さんは「ありがとう」を現在3000万回(げげ!)ほど言っておられるそうです。


Webで検索したところ、小林正観さんの辞世の句が紹介されていました。


   「わが形見 高き青空 掃いた雲
              星の夜空に 陽に月に」


この、辞世の句を見た時、良寛和尚の謳を思い出しました。
 
「形見とて 何か残さむ 春は花 
           山ほととぎす 秋はもみじ葉」

良寛和尚というのは、江戸時代の曹洞宗の和尚さんで、難しい説法を民衆に対しては行わず、自らの質素な生活を示す事や、簡単な言葉によって一般庶民に解り易く仏法を説いたお坊さんです。


小林正観さんも、良寛さんの話しを度々紹介していました。正観さんの本に、良寛和尚が晩年に、周りの人から形見が欲しいと言われて、上の辞世の句を読んだそうです。


正観さん、辞世の句をしっかり受け取りました。


小林正観の代表的な本です。この3冊がおすすめです。



小林正観さんありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます。ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 16:49 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え、初めて知りました。時間がないのでチラ見させて頂くつもりが、んんん?って感じですね。またゆっくり読みに伺います。一人さんの事といい、色々教えてくださってありがとうございます★
Posted by アメジスト at 2011年10月28日 20:51
アメジストさん 書き込み有難うございます。

私も本当にびっくりしました。実は以前から体を壊していたそうなのですが、小林正観さんのHPを見ると、セミナーも通常通りやっているようでしたので、ニュースを聞いたときにはまさかと思いました。

斎藤一人さんは小林正観さんの本が出ると一人で8百冊、9百冊と買い込むそうです(とWikiに書いて有りました)。小林正観さんも斎藤一人さんと並んで私の好きな人生の師匠ですので、本当に残念です。

ちなみに紹介の3冊は小林正観さんのおすすめの本です。(まだ、読んでない本も多数ありますけど)この中では「ごえんの法則」が一番新作です。表紙が宇宙のシリーズもありますが、私にはちょっと難しいです。
Posted by せこ吉 at 2011年10月31日 00:40
はじめまして
いつもブログ拝見させていただいてます。
久々にブログに訪問したら小林正観さん永眠にビックリです…
昨年、初めて本を読みありがとう〜と使った後のトイレ掃除始めてます。
また読み返そうと思います。
ブログ楽しみにしておりまーす。
Posted by ぱん at 2011年11月28日 22:59
ぱんさん 書きこみありがとうございます。

私も小林正観のCD(テープだったかな?)は聞いたことがありますが、ナマでは見たことが無いです。いつかセミナーを聞きたいと思ってましたが、残念ながら叶いませんでした。小林正観さんは読み切れない程の本を書いていただいたので、残りはこれから読みたいと思います。 

ぱんさんはトイレ掃除を初めていいことがありましたか?

正観さんの言うとおり、「ありがとう」を繰り返し唱えたら本当にいいことが起きました。きっとトイレ掃除も良いことが起きるでしょう。
Posted by せこ吉 at 2011年12月04日 21:54
お返事ありがとうございます。
毎日元気に居られる事が、いい事ですね〜(笑)
邪な気持ちでトイレ掃除しても効果はない!みたいな行がありましたよね(^^;
私も気付いた時に、ありがとう〜と口にしてます。
一人さんの本や中村天風さんの本も読んで共通点あるなぁ〜て感じです。
ブログアップ楽しみです(^^)/
Posted by ぱん at 2011年12月05日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック