このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2010年12月06日

大宮氷川神社 十日市(大湯祭)

東京のパワースポット神社案内人@せこきち でございます

12月10日は大宮氷川神社の十日市(大湯祭)です。 簡単に言うと「酉の市」ですが、氷川神社に向かう氷川参道には縁起物の熊手、門松、鏡餅、羽子板、食べ物などの露店が、約1,300店も立ち並び、福をのぞむ人々で夜遅くまで賑わいます。 十日町の氷川参道は露天と人でにぎわって、冬なのに暑いくらいです。

大宮氷川神社 十日市(大湯祭)  
大宮氷川神社

大宮氷川神社 十日市


熊手は値切ったほうが縁起がいいといわれています。 縁起物ですので、値切り方にも作法があります。 下の記事にも書いていますので、ぜひ参考にしてください。


浅草 酉の市(鷲神社、長國寺)  
浅草酉の市(鷲神社、長國寺)2


正確な時間ですが、平成22年12月10日(金)10時〜22時となります。この時間は周辺道路の車両通行止規制の時間になりますので自動車で行く方は気をつけてください。氷川神社では、「御札」や「福熊手」を10日午前0時から授与があります。(まあ、買うのですけどね) 長い氷川参道をくぐりぬけ、氷川神社の中に授与所があります。

大宮氷川神社 十日市 福熊手



まだ、年末、年始に向けて鏡餅、熊手の準備ができてない方は行ってみてね。


屋台の買い食いは楽しいです。 ブログランキングに投票

大湯祭とは?
武蔵一宮氷川神社神事中最も著名なもので、11月30日から12月9日までを前斎、12月10日を本祭、12月11日を後斎とした12日間にわたる長い祭典です。
延宝年間(1673〜1681年)の社記にはすでに「大湯祭」の文字が記載されており、相当古い時代から行われていたようです。
posted by せこ吉 at 10:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 関東のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
酉の市浅草は12月にあるんですね。大阪は年明けに確か恵比寿さんというのが同じ商売繁盛を願うお祭りです。場所や時期が違ったりするんですね(^o^)
Posted by ひらかた at 2010年12月07日 23:36
おはようございます(^o^)浅草は12月に酉の市があるんですね。大阪は恵比寿さんというお祭りがあります!やはり商売繁盛祈願するんです。大阪に住んでる時には一度も行かなかったのは今思う残念です(T_T)来年は毎日神社参拝とパワースポット巡りに燃えたいです。来年もブログ楽しみにしています(^o^)ちょっと年末の挨拶には早いですね。
Posted by ひらかた at 2010年12月09日 10:19
ひらかたさま

酉の市は11月にも開かれるところもあります。 たとえば浅草です。

大阪の酉の市というのも行ってみたいですね。上方の酉の市はさぞかしにぎやかでしょう。
Posted by せこ吉 at 2010年12月11日 18:43
はじめまして、
貴殿のブログを拝見させていただきました。
神社の記事を読んで、今日でも、ここのプログのはじめの一歩でもある師岡熊野神社に参拝しようと思う気になりました。今日のサイクリングの目的の参考になりました。感謝。
Posted by kaol supple at 2010年12月12日 08:24
kaol suppleさん

書き込みありがとうございます。 
11月の寒い中山中湖まで行くのはすごいです。寒さの厳しい年には、11月下旬には富士山に行く道が通行止めになると聞きました。

師岡熊野神社にも一度行ってみてください。 特に「のの池」の近くに行ってパワースポットを体験してください。
Posted by せこきち at 2010年12月12日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171949476

この記事へのトラックバック