このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2010年11月03日

東京のパワースポット:豊栄稲荷神社

東京のパワースポット神社案内人@せこきち でございます

先日、東京の麹町にセミナーに行ってきました。 昼休みに、ぶらぶらしていると・・・・
なんと、神社がありました。 下の写真のような東京独特の神社です。拝殿の前は一人だけ参拝することができるスペースです。 近寄って名前を拝見すると、「豊栄稲荷神社」でした。 

豊栄稲荷神社



東京にはこのような神社が多く、銀座のオフィス街にも裏路地に入ると神社を見かけたりします。東京の日本テレビ本社のある麹町にも、神社がしっかりありました。

関連記事:
銀座のパワースポット 朝日稲荷神社


もちろん、参拝してきました。 
確かに、パワースポット独特の空気があります。 東京は地価が高く、土地を有効利用するために、ビルの屋上や隣に写真のような神社が建てられることが多いのです。 きっと、地元の人にあいされている神様なのでしょう。


私も、東京に転勤してこのように隠れた神社を探すのが楽しみになりました。


豊栄稲荷神社のウンチクは「つづきを読む」から。

東京のパワースポットは奥が深い ブログランキングに投票


今から270年ほど前、京都伏見稲荷の御分霊を勧請し、元文年間に創建されたと伝えられております麹町四丁目一番地に鎮座しているそうです。 

豊栄稲荷神社の「初午祭」は二月一日。 昨年は、山王日枝神社の神官により三菱東京UFJ銀行を祭主とし、維持・運営に当たる豊栄稲荷講によって斎行されたそうです。夜には雪と予想された厳しい寒さのなかではありましたが天候には恵まれ42名の参拝者が、それぞれ玉串を奉奠し今年の福徳開運を祈願いたしました。

 初午とは、二月の午の日に京都伏見稲荷大社に祭神が降臨したことから、以後全国の稲荷社で祭礼が行われるようになったとされております。午は南の方角の火気を表し、火生土の法則で、午は狐を助け、午の助けで狐の勢いが増すことから、初午にお参りするとご利益が増すと言われています。
posted by せこ吉 at 19:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まめに参拝されているんですね。実家が大阪なのでよくお正月に初詣に行きました。毎年ひとでいっぱいです。来年も実家に帰れるといいなぁ(^o^)今年も後わずか吉方に参拝いこうと思います。
Posted by ひらかた at 2010年11月04日 08:13
ひらかたさん

書き込みありがとうございます。
私はマメじゃないです。 神社を見かけたら参拝しています。 
東京都内は飲み屋街の路地裏に神社があったりしますからね。

実家が関西というのもいいですね。私はなかなか関西に行く機会がありません。 出張来ないかな。
Posted by せこきち at 2010年11月06日 17:55
何年か前、日曜日の麹町に何度か行きましたが、凛とした空気の流れている所ですよね。朝日稲荷神社はたまたま銀座に行った時、せこ吉さんのブログを読んだのに、場所をちゃんと確認しておけばよかったと思ってたら、偶然発見しました。即、「ついてる」を10回言いましたよ!(心の中で♪)。
Posted by アメジスト at 2010年11月06日 21:39
アメジストさん
書き込みありがとうございます。

朝日稲荷神社は私も偶然見つけました。 確かにあの場所にあの建物は目立ちますね。 銀座やその他のオフィス街でも神社は見つけられます。 見つけたら参拝してついてる10回ですね。
Posted by せこ吉 at 2010年11月15日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168165121

この記事へのトラックバック