このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2010年10月03日

恋愛のパワースポット 江ノ島神社 福石

愛のパワースポット 江ノ島神社については以前記事にしました

愛のパワースポット:江ノ島神社

江ノ島神社は一言で言うと山登りです、徒歩で上ると筋トレなのですが、江ノ島神社に行く途中にも強いパワースポットがあります。


その名は・・・
福石です。


江ノ島神社に汗だくになりながら階段を上る途中に、ちょっとした、見所があります。 気が付かないとそのままとおりすぎてしまいますが、私は福石が非常にパワーが強いと思っています。 ちょっとパワースポットとは気づかないかも・・・


ちょっと福石の謂れについて調べてみました。

江戸時代、幼くして失明した杉山和一(杉山検校)という鍼医がいました。鍼師になることを決め、伊勢を離れて一人江戸に旅だったそうです。当時の江戸には山瀬検校や入江豊明などの高名な鍼師に弟子入りをしました。
日頃から弁財天に帰依しておった和一はこの江の島を訪ね、技術の上達を祈願しました。江の島弁財天の祠へ詣でたとき、山から下りる帰り道に福石につまずいて倒れてしまいました。 意識を失った和一に、五色に彩られた雲に乗って弁財天が顕れたそうです。検校は両掌を合わせましたが、何やらチクチクと体を刺すものがあって、検校が手に取ってみると松葉が入った竹でした。 これは弁財天の思し召し−と竹筒にヒントに杉山式管鍼術を考案し、その後、将軍徳川綱吉の病気を治し関東全域の盲人を束ねる最高位・関東総検校にまで出世したそうです。今でも、ここで物を拾うと幸運を授かると伝えられています。


ちなみに、
江ノ島神社は、日本の三大弁財天のうちのひとつです。 福石と江ノ島神社だけでなく見所はいっぱいあります。(ちなみに、あとの二つは、竹生島神社、厳島神社 )


江ノ島神社だけでなく、意外と気づかないで素通りしてしまう、石や祠や社が意外なパワースポットだったりします。 気づいて、お参りすると神様はきっと喜びます。
福石のほかのパワースポットはまた別の機会に。



江ノ島神社もそろそろ登れるくらい涼しくなってきましたね。 ブログランキングに投票



posted by せこ吉 at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関東のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック