このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2009年11月15日

銀座のパワースポット 朝日稲荷神社

今回は東京の中の東京 銀座のパワースポット 朝日稲荷神社をご紹介します。
銀座は東京のなかなかでも歴史が深い土地で、その地に長年残っているパワースポットですから、霊験あらたかでしょう。


銀座の名前の由来です。
東京に江戸城が作られたのは、太田道灌により1457年に築城されました。 その後、徳川家康が征夷大将軍になって、江戸城に入場したわけですが、そのころは東京湾は江戸城のすぐそばまであり、
銀座は東京湾にでている出島のような地形で、銀座と江戸城の間の日比谷辺りは東京湾でした。 後に江戸城下がにぎわうよう、東京湾は埋め立てられたそうです。 そのとき、銀座はその名のとおり、銀を加工して通過を作っていたところから銀座という地名がついたそうです。

つまり、銀座は東京の中でも長い歴史を持っているわけです。銀座の神社は長い間人々に愛されたパワースポットということでしょう。


銀座神社MAP
銀座商店街のHPからいただきました。


さて、銀座のなかには地図のように何箇所も神社があります。 とおりに面しているものもありますが、裏道に面してとてもみつからないものまであります。


まずは、銀座3丁目の朝日稲荷神社について紹介します。


中央通りより100m程進んだ所にある角の朝日ビルに「朝日稲荷神社」があります。ビルの一角に神社があって、自由にお参りができるのですが、実はこれは拝殿で、本殿は屋上にあります。 私もこの拝殿しか知らなかったのですが、本殿もエレベーターで自由に行き来できるそうです。


神社は本来、大地の上に作られるものであり、パイプの中に詰まった土が屋上まで延びており、地面とつながっているのだそうです。 地価の高い銀座ならでわの知恵ですね。


銀ぶらついでにどうですか。 ブログランキングに投票


posted by せこ吉 at 18:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銀座にもたくさんの稲荷さまがあるんですね!
先日、赤坂の豊川稲荷に行ってきました。
稲荷さまを怖がる方もいらっしゃいますが、残念に思います。

これからも、パワースポットの紹介楽しみにしています。
リンクありがとうございました!!!
感激しています!
Posted by べんてん at 2009年12月24日 08:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック