このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2016年01月03日

初詣 パワースポットランキング 2016年

2016年の初詣のパワースポットランキングですが、2015年の三が日の人出は下記のようになっていました。(括弧内は2014年以前のランキングです) 。東京のパワースポットに限らず、全国の神社仏閣が対象になっています。

1位 明治神宮  313万人 (2014年1位)(2013年1位)(2012年1位)(2011年1位)(2010年1位)
2位 成田山新勝寺  300万人(2014年2位) (2013年2位)(2012年2位)(2011年2位)(2010年2位)
3位 川崎大師 平間寺 298万人(2014年3位) (2013年3位)(2012年3位) (2011年3位)(2010年3位)
4位 浅草 浅草寺 281万人(2014年4位) (2013年4位)(2012年4位)(2011年5位)
5位 伏見稲荷大社 270万人(2014年5位) (2013年5位)(2012年5位)(2011年4位)
6位 鶴岡八幡宮 255万人(2014年6位) (2013年6位)(2012年7位)(2011年7位)
6位 住吉大社 235万人(2014年7位)  (2013年6位)(2012年6位)(2011年6位)
8位 熱田神宮 230万人(2014年8位) (2013年8位) (2012年8位)(2011年8位)
9位 大宮氷川神社 207万人(2014年9位) (2013年9位)(2012年9位) (2011年9位)
10位 大宰府天満宮 200万人 (2014年10位) (2013年10位)(2012年10位)(2011年10位)


昨年の結果は以下のようでした、ここ数年の日本の初詣の人でランキングはここ数年変わっていないようです。

初詣パワースポットランキング2015年
初詣パワースポットランキング2014年
初詣パワースポットランキング2013年

さて、初詣に行ったら、お守りを買ったり、おみくじを買ったりしますよね。今回は正しいおみくじの引き方、お守りのもらい方(買いかた)を紹介いたします。

初詣に行ったら、多くの人が、まずおみくじを引いて、おみくじの結果を見て、結果が悪ければ悪い結果に対して拝殿でお願いして、最後にお守りを買う人が多いのではないでしょうか?

実は順番が違うのです。最初におみくじを引くというのが間違えで、おみくじは最後に引きます。初詣に来て、お参りしたて、最後に出た神様の答えというのがおみくじなのです。 
神社に行って「受験に合格」「商売繁盛」という願いごとをして、その答えが「努力不足」=「凶」、「このまま頑張りなさい」=「大吉」というのが、おみくじの答えです。おみくじを引いて、願い事を決めるというのは、そもそもおかしいです。

また、お守りを最初に買う理由ですが、お守りを最初に買ったら、そのお守りを手に持って拝殿で叶えたい願望をお願いしましょう。そのお守りに念がこもって、世界に一つしかないオリジナルのお守りができます。新年の決意のこもった素晴らしいお守りとなることでしょう。 



初詣は神様に1年のお礼を忘れずに。 ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポットの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする