このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2014年06月29日

日本一のパワースポット出雲大社で一番パワーが強いのはどこ? 

東京のパワースポットの紹介はお休みして、出雲大社を紹介しています。
日本一のパワースポット出雲大社にいって一番パワーが強いところと感じたとこを紹介しちゃいます。 

その場所というのは・・・・・
・・・・
・・・
・・




素鵞社(そがのやしろ)です。

20140330出雲大社 素鵞社(そがのやしろ).png


「そこは行ったよ〜」と出雲大社に行った方には言われてしまうような気がするのですが、ここの気が強いと思って行くのと、知らずに行くのでは心の準備が違うのですよね。しっかり強いパワーを実感してください。


須佐之男命をお祀りしているから、怖いような気が漂っているのかもしれませんが、ここは一番強くパワーを感じることができる場所でした。

稲佐の浜の砂をいただいて、素鵞社(そがのやしろ)の床下にお供えして、かわりに素鵞社の砂を清めのお守りとして持ち帰ることになっており、多くの人がこここの砂を持ち帰るそうです。

ここで、砂をお清めしてお守りにするというのも、これだけ強い気の場所でしたら、さぞかし、稲佐の浜の砂も清められて、お守りとして働いてくれることだと思います。

しかし・・・・
残念ながら素鵞社は写真で見るように修繕中で中に入ることができなかったのですよ。残念ですが、修繕が終わるまで待ってください。稲佐の砂を清めて持ち帰りたいと考えている方がいましたら、現在は東側の十九社の近くに砂のお清め場所が移設されていました。素鵞社の修繕が完了するまで、旅の時期をずらしてみてもいいかもしれません。(2014年6月現在、HPで調べてみましたが、わかりませんでした。参拝に行かれる方は事前に状況を聞いてみても良いでしょう。問い合わせ先:出雲大社社務所電話 0853―53―3100)


おまけ1
この他、出雲大社でパワーの強い場所を紹介しちゃいます。
その場所は・・・・・・
神楽殿の注連縄の真下です。

20140330 出雲大社 神楽殿 注連縄.jpg

神楽殿の注連縄を間近で見たのですが、やはり清らかさのあるいい気が流れているのを感じました。神楽殿の注連縄の下は多くの人が集合場所に使っていたり、写真を撮ったりして、出雲大社のなかで一番人が集まっている場所ですが、それでも気が淀むことがなく強くて良い気が流れているのは、日本最大の注連縄のおかげなのかもしれません。 

注連縄や紙垂(しで)はどの神社に行ってもありますが、あのような神具(神器?)はそれ自体にお清めをする力があって、それが出雲大社の注連縄のような巨大なものになると、強い気を感じるのかもしれませんね。

おまけ2 勢溜
勢溜、つまり二の鳥居のすぐ内側です。

 出雲大社 二の鳥居
これが二の鳥居でこの内側が勢溜です

二の鳥居の外側は神社の敷地ではないので茶店とか土産物屋が並んでいるのですが、二の鳥居をくぐると、そこは出雲大社の敷地内、つまり聖域です。その鳥居を挟んで、外と内のギャップがとても激しいことが強く感じたのですよ。出雲大社についてこの二の鳥居をくぐった途端、この神社に対する期待が凄く高まったのと、出雲大社の凄さを感じました。




良い気の場所を探してみると、お参りが楽しくなるかもしれませんね。