このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2013年12月29日

初詣 パワースポットランキング 2014年

2014年の初詣はどこに行くかお決まりですか?初詣のパワースポットランキングを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

2013年の三が日の人出ランキングは下記のようになっていました。(括弧内は過去のランキングです) 。東京のパワースポットに限らず、全国の神社仏閣が対象になっています。

1位 明治神宮  313万人 (2012年1位)(2011年1位)(2010年1位)(2009年1位)
2位 成田山新勝寺  300万人 (2012年2位)(2011年2位)(2010年2位)(2009年2位)
3位 川崎大師 平間寺 298万人(2012年3位) (2011年3位)(2010年3位)(2009年3位)
4位 浅草 浅草寺 281万人(2012年4位)(2011年5位)(2010年6位)(2009年7位) 
5位 伏見稲荷大社 270万人(2012年5位)(2011年4位)(2010年4位)(2009年4位)
6位 鶴岡八幡宮 255万人(2012年7位)(2011年7位)(2010年7位)(2009年5位)
6位 住吉大社 235万人 (2012年6位)(2011年6位)(2010年5位)(2009年7位)
8位 熱田神宮 230万人 (2012年8位)(2011年8位)(2010年8位)(2009年5位)
9位 大宮氷川神社 207万人(2012年9位) (2011年9位)(2010年9位)(2009年 9位)
10位 大宰府天満宮 200万人 (2012年10位)(2011年10位)(2010年10位)(2009年 10位)


昨年の結果は以下のようでしたが、その前はどうだったのでしょう。
初詣 パワースポットランキング 2013年
お勧めランキングが書いてありますので参考にしてください。

さて、今年のお勧めですが、
伊勢神宮や出雲大社の分社に行かれはいかかでしょうか?

2013年、伊勢神宮は20年に1度の「式年遷宮」、出雲大社は60年に1度の遷宮「平成の大遷宮」で日本の大神事の年でした。

私も11月に出雲大社に行ってきたのですが、宿が取れなかったり、ツアーがいっぱいだったりと予約が取りづらかったのですが、両方の神社の周囲には大渋滞が起きたり、境内に大行列ができたりと、あまりの人出に参拝するのが一苦労になったこともあったそうです。
(ちなみに遷宮はまだ終了していませんので、がっかりしないでください。来年があるさ)

伊勢神宮や出雲大社は、伊勢、出雲だけに祭られているわけではなく、両神様にゆかりがある神社や、分社に行っても同じご利益が受けられるそうです。お伊勢様、出雲大社から離れていても同じご利益が受けられるように作ったのが「分社(分祠)」です。

近くの分社で同じご利益が受けられるとは、なんて便利なシステムでしょう!これを使わない手はありません。知っている範囲でいくつか紹介いたします。

東京大神宮
恋愛のパワースポットで有名な東京大神宮は「東京のお伊勢様」といわれるように、そもそもは伊勢神宮を遠くから拝むために作られた神社です。
伊勢山皇大神宮
横浜にあります。明治時代に伊勢神宮が分霊されてできた神社だそうです。
出雲大社東京分祠
六本木にあります。出雲大社の御祭神大国主大神の御分霊を祀る都内唯一の分祠であり、出雲大社教初代管長の千家尊福公によって明治の初期に創設されたそうです。
大國魂神社
出雲の大国主神と御同神の大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]を武蔵の国の守り神としてお祀りした神社だそうで、厄除け・厄払いの神として著名な神様です
ハワイ出雲大社
アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市に鎮座します。1906年に作られたそうです。オアフ島に行かれるかたは是非立ち寄ってください。^^)

そのほか、出雲大社相模分祠、出雲大社大阪分祠などがあります。みなさんも地元の伊勢神宮、出雲大社の分社(分祠)を探してみてくださいね。

ではでは、皆さん今年の正月は特に冷える予報ですので初詣は暖かくして行ってください。


初詣は神様に1年のお礼を忘れずに。 ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 02:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | パワースポットの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする