このブログで皆様の行きたいパワースポットが見つかることをお祈りしております。
皆様によきことが雪崩のごとく起きますように。



芽吹神社60%.jpg
日本橋のパワースポット 芽吹神社です









2013年03月31日

取り憑いた霊を祓う方法:誰でも簡単、速攻!?

2012年度も今日で終わり。来年度はパワースポット巡りするぞと意気込んでいる、東京のパワースポット@せこ吉でございます。


突然ですが、会社の女の子に霊が見えるという女の子がおりまして、私の隣に長い髪の女がついているというのです。一応私は頼んでないのですけどね。私にの横に何かいかがわしいものがくっついていたので親切心で教えてくれたのでしょう。


最近は逆パワースポットみたいな場所には行った覚えはないのですが、どこで負のパワーをもらってきたのでしょうね。


本当に霊がついているかどうかは別として、「悪霊が取り付いている」「祟られている」なんて占い師さんに言われてビクビクしている人もいると思いますが、そんな時どうやって霊を払うか、どうやったら取り付かれないかお話したいと思います。


答えを言うと、気にしないことが一番です。


なぜ、自分に霊が取り付いていると思ったか、原因はその占い師さんに「霊にとりつかれている」と言われたからですよね。逆そんなことを言われなければ全く気にならずに、明るく過ごせるわけですよ。

「霊がついている」というのは、言い換えれば道端の草むらにひっそり放置されている「うんこ」みたいなものですよ。わざわざ草むらをかき分けて「うんこ」を探した上に「見てくれ、ほら、きたない」と行っているようなものです。わざわざ草むらに入って見つけなければ、誰にも気にされずにカラカラに風化して土に帰ってしまいます。


わざわざ、「霊がついている」と親切な友達や占い師さんが言ってくれたら、「わはは」と明るく笑って気にせずに暮らしていけば、霊を気にすることもありませんし、知らないうちにどこかに忘れ去られてしまいますよ。



それでも取り付かれたと思ったら、近所の神社へ・・・・ ブログランキングに投票

2013年03月17日

東京のパワースポット:世田谷区 奥沢神社

東京のパワースポット@せこ吉でございます。本日は東京 世田谷のパワースポットの奥沢神社に行ってきました。


奥沢神社といえば、厄除け大蛇のお練りで有名で、このブログでも何回か紹介いたしまいた。この行事は毎年9月の第2土曜日に行われ、東京でセレブの街世田谷区の、奥沢近辺を藁でできた大蛇を担いで練り歩くという、無病息災を祈願にておこなわれている行事です。

9月の大蛇のお練の時に使用した大蛇は奥沢神社の鳥居に鎮座し、又1年間奥沢神社を守るという、お役目を賜ります。その大蛇様の写真です。

大蛇様は全長約10mだそうです。
20130308奥沢神社.jpg


アップで見ると結構キュートです。
20130308奥沢神社3.jpg


私は神社に行くといつもおみくじを引いてくるのですが、社務所が空いていませんでした。
以前、夕方遅くに行った時も既に門が閉まっていて、入れなかったのですよ。多分、私有地なので管理が厳しいためだと思います。

御札や、お守りをお求めになる場合は、事前に社務所の空いている時間を確認してから行くことをおすすめします。
問い合わせ先:奥澤神社 03-3718-2757


このブログによく書き込みをしてくださるひらかたさんの話です。ひらかたさんは奥沢神社でいただいた(買った)御札をきちんとした場所にお祀りしなかったせいで、お嬢さんが軽い病気になられたそうです。お嬢さんが夢の中で蛇が御札の中に入っていくところを見たそうで、お札をきちんとお祀りするとすぐに病気は改善したそうです。(ひらかたさん、何度も話にしてすみません。気になるようでしたら、削除しますので連絡ください)


私も「パワースポット」と軽く紹介しておりますが、神様がお祭りされている「神社」ですので、神社はもちろんのこと、お札、お守りは大切にお祀りしてくださいね。


神社は神様がいるところですから、チュッチュしたり立ちションしちゃダメですよ・・・・ ブログランキングに投票


posted by せこ吉 at 15:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | 東京のパワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする